後がない初心者は必死に手繰っていたんだろう、勝利への蜘蛛の糸を・・

実は僕のナンパ講習を受けて、1回で終わる方はほぼいません
なぜなら、みんな実力にあった壁にぶつかるからです

例えば、初心者さんには初回でナンパの基礎や具体的なやり方を伝え、
出会いのきっかけになる武器を渡します

ここから自分なりに創意工夫し自発的にやる方は、

  • 死に番が多いのでつながる番号交換の方法が知りたい
  • ある程度女の子と仲良くはなれたが自分に食いつかせられない

例えばこういった課題が出てきて、それらを解消したいと再講習を頼まれます

逆に「やっぱり先生にケツを叩いてもらわないとエンジンが入らない」って方の場合も再講習に至り、

ケツを叩きます(笑)

これは中級者であれ上級者であれ悩みの種類が違うだけで同様です

さて、初回で何一つ結果が出なかったナンパ初心者モコ君

せっかく俺みたいな奴を頼ってきてくれてんだし、
なんとか力になってやりたいな、と再講習を開始した

モコ君の現状は「声はかけられるが反応が取れない」これが続いている
今回の再講習でも10人くらい反応いまいちが続く

なんだろう

僕はたまに気分で大サービスみたいな講習をやったりするんですけど(まずやらない)、モコ君の人柄からなのかな、ちと一肌脱いじゃいました

「いいよ、好きなの言ってみ。とっ捕まえるから。このままだとせっかくやる気あるのに完全に自信喪失しちゃうでしょ?なによりナンパが楽しくなくなるだろうしさ。」

「・・とか偉そうなこと言っといてガンシカで終わったら勘弁なwww」

「いいんですか?」

ってことで

覇王出撃!

「で、どれがいいのさ?」
「アレでお願いします!」

指名されたのはcancanとかにいそうな栗色ストレートロングの子。
マスクを着用していた

「すいません、ちょっといいですか?」
「(ガ・ン・シ・カ)」

崩す

冷たく真顔で「帰るんで!」とか言う

崩す

反応は悪いが話せるテイになる

覇王の独壇場

モコ君に番号交換させる

俺が話していたので女のタイプの判別というか、こんな感じの性格だろうとアタリがついたので、モコ君に簡単に連絡が返ってくる方法を伝え、見事lineが返ってきた

モコ歓喜!

「初バンゲじゃん!」
「やりました!」

「今回はなんかやっちまったが、結局自分でやんないと上手くなんないし成長もしないから次からは自分でキバってこー」
「了解です!!」

こっから何故かはわからんが初心者モコは覚醒し、自分の力で2バンゲをしてきた

さっそく「フォローはまかせろ!」とモコに指示を出しこの2人も連絡が返ってきた
一挙に3人の女の子と連絡が取れる状態になったモコは吠えた

ナンパ超楽しいです!!!


今日も本当に本当にありがとうございました!
またしばらく一人でやってみてから、再講習お願いしたいです。

あの後も一人でやってみたのですが、またなかなか声をかけられなくなってしまいました。どうしたらいいでしょうか?

ちなみに、結局あの3人からまだ連絡きてて、いま大変な状態です!!
一人とは明日デートします(>∇<)


必死に手繰っていた、勝利への蜘蛛の糸を見事つかんだ彼

「アレ声かけてみ」
「えっ?どれっすか??」

分かっているのにスッとぼけるチキンの彼ではあるが、よかったな

ねる




プロフィール!

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガとゲーム

再講習で悩み解決!
一度講習受けた人は気軽に連絡待ってます(連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります) ツイッター

ブログ内検索


実は僕のナンパ講習を受けて、1回で終わる方はほぼいません。なぜなら、みんな実力にあった壁にぶつかるからです。例えば、初心者さんには初回でナンパの基礎や具体的なやり方を伝え、出会いのきっかけになる武器を渡します。ここから自分なりに創意工夫し自発的にやる方は、

© 2009 普通系で真面目なナンパ師のブログ.