コンビニでパンを買う感覚と3分おっぱい

けっこう会ってなかった、とある生徒がいてね

ナンパで彼女作って、
まったりライフを送ってたはずなんだ

先日1年ぶりくらいに連絡くれてね
メールにはこんなこと書いてあったんだ

「最強の男になりたいです!」

ど、どーした!?

・・もーちょい書くか

彼女とは今も幸せライフを送ってるが、久々にナンパ出たら地蔵ってほどでもないが、言い訳まみれの弱い自分に劣化しちまった

鍛えなおして頂戴ってとこ

ナンパはある地点に到達すると腕が落ちなくなるもんなんだ

そだな

例えばコンビニでパン買う時、

みんな数あるパンの中から、自分の好きなの選んで、当たり前に買うことが出来るでしょ

まさか、あの店員、、

俺にパン売ってくれないんじゃ!?

とか考えたりしないでしょ

この当たり前の感覚
ナンパだと【自分が街に出ればいつでも女を落とせる

それがわかってる奴は腕が落ちない

ここまで到達するにはどうすればいいか?

礎を築き鍛え直してきた

「・・・」

ええ、特にオチはないっす

3分おっぱい!?初めて聞いた言葉です

現在彼は、

いつでもどこでも自然に声をかけれる図太さを求め特訓中です

そんな中こんなやりとりがありました

「やっぱこんだけ声かけてると即系にもあたるんですよね。そーゆー子に全く興味ないんですけど、図太さを身に付けるにはいっといた方がいいんですかね?」

「即ったから図太くなるか?簡単過ぎてならんと思う。どーせ興味ないなら時間モッタイないし3分おっぱいでもしてくれば」

3分おっぱい!?

僕の人生で初めて聞いた言葉です

僕も初めて発した言葉です

ねる




プロフィール!

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガとゲーム

再講習で悩み解決!
一度講習受けた人は気軽に連絡待ってます(連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります) ツイッター

ブログ内検索


けっこう会ってなかった、とある生徒がいてね。ナンパで彼女作って、まったりライフを送ってたはずなんだ。先日1年ぶりくらいに連絡くれてね。メールにはこんなこと書いてあったんだ「最強の男になりたいです!」ど、どーした!?・・もーちょい書くか

© 2009 普通系で真面目なナンパ師のブログ.