コミュニケーション能力が低いことを自覚してる自分を変えたい男

コミュニケーション能力が低いことを自覚してる自分を変えたい男

えー、毎度おなじみの遡及しながら書いてくスタイルに戻ったところで、
今回はコミュニケーション能力が低いことを自覚してる男の話をしよう

【こーく】
最近HNがない人ばかりの中こういう名前でくるとなんか良い

さらには、純粋にコーラが好きなのか、昔いけないモノを摂取していたのか、こーくの由来が気になるとこもグッドだ

さて、この男がうちへ来た理由だが、

コミュニケーション能力改善の努力

自分はコミュニケーション能力が低いことを自覚していましたので、
飲食店の店員さんに話しかけたり、会って間もない方のフットサルチームに参加させて貰ったりして改善の努力をしてきました

それらは自分にとって楽なことではありませんでしたが、
少しは成長につなげられたように思います


うーむ

ナンパはつらい

この経緯からナンパに挑戦したら緊張で

死ぬんじゃないか

と思うも


ナンパが辛いのは承知しているつもりです。

新しいことに挑戦して辛い思いをすることで、自分を変えることができるのではないかと考えております。
たとえ変われなかったとしても挑戦したことは人生の財産になるように思います。


ふむ

いいでしょう

ナンパの手ほどきをしてきた

コミュニケーション能力は言うほど低くもない気がするが

会ってやりとりした感じ、コミュニケーション能力は言うほど低くもない気がするが、話聞いてくとこんなエピソードがあった


フットサルサークルだけではないのですが、なにかの集まりの後に飲み会的な二次会に誘われるじゃないですか

フットサルは目的があるからいいのですが、飲みなど目的のない集まりになると凍ります。むしろ「あっ、自分は二次会は大丈夫です・・」となります


ナンパを指導してると、コミュニケーション能力の低さより、

弱い自分が出ちゃう

みたいなとこのが問題だった

例えば道に迷ってる女に声かけたら親切に案内しちゃうとかな

で、あーだーこーだ口出してた結果、1人の女性と番号交換

店員に話しかけるのさえも厳しく、飲みなどの集まりはそもそも避けてきた男が、道行く見知らぬ女の子から番号交換したのは「なかなか」のことだと思った

で、あーだーこーだ書いてきたが、何が言いたいのか?

彼の指導はすばらしぃー☆

こーくはキメてません

ねる




プロフィール!

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガとゲーム

再講習で悩み解決!
一度講習受けた人は気軽に連絡待ってます(連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります) ツイッター

ブログ内検索


自分はコミュニケーション能力が低いことを自覚していましたので、飲食店の店員さんに話しかけたり、会って間もない方のフットサルチームに参加させて貰ったりして改善の努力をしてきました。それらは自分にとって楽なことではありませんでしたが、少しは成長につなげられたように

© 2009 普通系で真面目なナンパ師のブログ.