女性を誘うことができない男の苦悩 | 女が欲しいと言うのなら

女性を誘うことができない男の苦悩 | 女が欲しいと言うのなら

あなたは女性を誘うことに抵抗はありますか?

ここで言う誘うはご飯とかライトなものでなくセックスです

男女である以上行きつく先はセックスなのに、誘うことができない男がいます

今回はそんな男の話

女欲しいです

講習生のハネポンから1年半ぶりに連絡があった

春になって魅力アップ講習受けたくなってます
魅力値を最大まで上げて、オカマを治したいところです

女欲しいです
もうXX齢になっちゃうから、実力行使でお願いしたいところです

魅力の理解

まずはいつも通り魅力とはの理解からお勉強
続いて女の落とし方のお勉強

ここで問題が発生

デリケートな問題なので詳細は伏せますが、彼は育ってきた環境や家庭環境から、女性を誘うことができません

セックス=不浄なモノ、けがらわしい

そう考えてしまいます

「女欲しいって言ってるけど具体的には?」
「彼女が欲しいです」

「どうしたら彼女って呼べるの?」
「セックスしたらになりますね」

「矛盾してるな」

つまり彼は、自分の魅力を理解しアピールする武器ができても、最終的に誘えずお友達で終わってしまいます。でもセックスしたい

どうしたらいいか?

第一課題「誘える自分を目指す」

「あんた自分の魅力を理解しても結局誘えないでしょ?」
「たしかにそうですね」

「てことは今自分の魅力を理解しても意味がないじゃん。どうしたら女性をきちんと誘えるようになるかな?」
「大義名分があったら言えるかも知れないです。挿入することがこの子のためになるんだ、と。」

「なるほど。その意識でいくのは良いことだ。けど、いざ実際女性とデートになった時、誘えるか誘えないかつったら、カケになっちゃうよな」
「ですね」

そう、彼はまだみんなと同じ土俵にさえ立ててない
誘えない以上女を落とせるわけがない

だから俺はこんな提案をした

「誘うのが当たり前な自分になるには誘う練習するのがいいと思うんだ」
「だから『やらせろ』ないしそれに近いことをナンパで練習してみたらどうだ?」

「『やらせろ』はハードルが高いので『おっぱい舐めさせて』でもありかな?」

あり!!wwww

あくまで誘える自分になるのが目的なので、ナンパが上手くいこうがいくまいがどうでもいい

実際に街で誘えるかやってみた

と、その前に、

第二課題「自分の魅力を知る・上げる」

誘える自分を目指す方向は示したが、彼が今日所望するのは「魅力値を最大まで上げて」である

リクエストには正面から応えるべきである

「今からやってく自分の魅力を知る・上げるのはあくまで未来の話。誘えないとそもそも意味がないからそこはわかっといてくれ」
「了解!」

これにて、第二課題「自分の魅力を知る・上げる」は解決

第三課題「継続」

「あんた今回もそうだけど、ノッてる時はやるけど、急にフェードアウトしちゃうでしょ。そうしたらまたゼロに戻っちゃうよ」
「やっぱ天の邪鬼なとこあるからね。けど今回はやるよ」

「一年半前も同じこと言ってなかった?(笑)」
「まぁそうなんだけどwwみんなもいるし出るようにするだけだから」

第三課題「継続」は本人のやる気次第なので未解決

第四課題「実際に誘えるものなのか」

第一課題で上がった「おっぱい舐めさせて」を実際に街中で言えるモノなのか試してみた

「たぶん変人扱いされたり、引かれたりするだろうけど、ポイントはなんだ?」
「自然に言える自分になるですね」

「おk」
「あの女にぶっこんでみよー」

逝ってきます!

けっこうな目に合うかなと想定してたが、普通に喋れてるww
もしかして誘ってないのか??
戻ってきた彼に聞いてみた

「ちゃんと誘った?」
「はい」
「具体的には?」

こんにちは

はい

おっぱい舐めさせて

はやーい!!!wwww

いや、待てよ、これでけっこう喋れたってことはノリいい女限定にしたら・・

「統主さん!」
「えっ、はい、ごめんどした?」

「やっぱ誘う時は冗談っぽく言った方がいいよね?」
「そうね」

「それともフレーズを『おっぱい舐めさせて』から『粘液舐めさせて』とかのがいいかな?」

それは直接すぎんじゃねww

「言い回しも考えたいですね」
「一発目から笑顔が取れたので誘う練習いけそうです!」

セックスシンボルさん爆誕!

このおっぱい舐めさせて特訓をしてたらファミリーと遭遇

こんな背景でイカれた特訓をしてる旨を伝えた

「まじっすかwww」
「ドン引きされないですか?」
「実際彼に指名してみりゃいいじゃんwむしろ特訓中だからどんどん指名して」

ゴリゴリのギャル出現

「アレいってみ」

スタスタ

おっぱい舐めさせて

ダメに決まってんじゃん(笑)

今年一番笑ったwwwww

この日を境に、彼は旧HNを捨てセックスシンボルさんにクラスチェンジしたww

お礼と第五課題

昨日はありがとうございました
今日も帰りに下ネタかましてきます

けっこう女がニヤッとするのが楽しくて、無理なく続けられそうです!

このフェーズはあくまで練習
有事の際にちゃんと誘えるようになるのが目的

慣れてきたら第五課題に突入だ!

ねる




プロフィール!

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガとゲーム

再講習で悩み解決!
一度講習受けた人は気軽に連絡待ってます(連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります) ツイッター

ブログ内検索


あなたは女性を誘うことに抵抗はありますか?ここで言う誘うはご飯とかライトなものでなくセックスです。男女である以上行きつく先はセックスなのに、誘うことができない男がいます。今回はそんな男の話..だから俺はこんな提案をした「誘うのが当たり前な自分になるには誘う練習

© 2009 普通系で真面目なナンパ師のブログ.