食指が動く・六次の隔たり・アラフィフ世代のナンパ体験講習!

食指が動く・六次の隔たり・アラフィフ世代のナンパ体験講習!
僕は人の話を聞くのが好きでね

人の話を聞いてると、その人その人の言語感覚つーか言い回し、センスが出るじゃないですか。

例えば、かわいい顔した女の大半は、

「昨日オムライス食べたんだけどぉ、そのオムライスが超大きくってぇ、ぜったい食べきれる量じゃないのぉ☆」

クソつまんない話をダラダラしてくる!

でね、

僕は立場上10代~50代の男と日々関わるんですけど、歳を重ねればそれだけ若い奴より言語感覚は養われるから、世代が上になるほど話を聞いててセンスを感じるようになります

先日会ってきたアラフィフ世代の依頼文をちょっと見てみましょう

食指が動く

■好みの女性のタイプ
普通の綺麗系はあんまり食指が動かないのですが、食わず嫌いかもしれません。頭の良い、キャラの濃い目の女性を好む傾向があります。

食指が動くとかシブい

食指が動くとは
食指は人差し指のこと
御馳走にありつける前兆から食指が動く→食欲が起こる意味になり、転じて物を欲しがったり興味や関心を持つ意味になった

会ってからのやりとりも一つ紹介しましょうか

六次の隔たり

「ナンパをやるに当たり、少し慣れておこうと思いまして、悪いおじさん繋がりから先日ホームパーティーのようなところに顔を出しました。」

「そこは金持ったおじさん達と芸能人の卵みたいな女性が戯れてまして。女の子達は僕のこともそういう権威者だと思ってウェルカムな感じだったのですが、私はただの一会社員なので委縮しちゃいましたw」

それファンタジーの世界じゃねーの!?

間違えた

「もの凄い人脈ですね」
「ほら、六次の隔たりとか言うじゃないですか」

なにそれ(アホ丸出し)

六次の隔たりとは
人は6人とつながれば全世界の人と繋がるって考え

人は自分の知り合いを6人以上介すと世界中の人々と間接的な知り合いになることができるという仮説で、多くの人数からなる世界が比較的少ない人数を介して繋がるスモール・ワールド現象の一例とされる。SNSに代表されるいくつかのネットワークサービスはこの仮説が下地になっている。

*知り合う人の知り合いには、自分の知り合いの人はいない、重複した知り合いはいないという前提条件あり。

人は平均して44人の知り合いを持つと言われています。1人の人と知り合ったら44人と知り合いになります。その44人からさらにそれぞれの44人の知り合いと知り合いになることができ、この場合は、44×44=1936人と知り合いになります。

そしてさらに、この1936人のそれぞれの44人とさらに出会い、それをずっと繰り返します。これを6回繰り返すと、以下の人数と知り合いになります。

44×44×44×44×44×44=7,256,313,856人

6人つながれば72億人以上の人とコネクションを持つようになり、これは世界人口より多くなります。

よって、知り合いの知り合いを6回辿るということ繰り返せば世界中の人とつながることができるという六次の隔たりは成立します。

アラフィフ世代のナンパ体験講習!

自分が「センスいいな」と感じたことをダラダラ書いてたら、前フリでけっこうなボリュームになってしまった。

自分が感じたことをダラダラ話すのはかわいい顔した女の特徴ですね

誰がかわいい女の子だ!

てことで今回はアラフィフ世代の既婚者W氏の話

なぜいまさらナンパロードへ?

  1. 最初はたまたまthe gameを読んで感化されました。そこから書籍、ブログなどを読んで興味が高まりました。
  2. 今までやったことがない新しいことにチャレンジしてみたい。好奇心。
  3. ダイエットして筋トレしたら、失われていた性欲が戻ってきてしまった。

目的は?
1.女の子と楽しく遊びたい
2.セックスがしたい
3.男としての自分の価値を再確認したい
4.女性に対して魅力的にふるまいたい
5.我を通す強引さを、もう少しだけ身に付けたい

経験は?
最近、居酒屋やパーティーで女の子に声をかける様になりました。シラフで街中は経験ありません。

居酒屋やパーティーなどであればラインの交換から2~3度飲みに行くまではできました。今のところセックスにつなげることができていません。若いころは自宅に連れてくればよかったのですが、ラブホ経験が薄いので、誘うときに躊躇してしまいます。

講習ダイジェスト

一通りのナンパのイロハを座学

いわゆるモテおじさんなのか勘所を理解するのが異常に早い

早い段階で街中で実践ナンパ

一人の女性と上手いこと話せてるが、途中からTHE会社員風の男と合流して3人で喋ってる

一体どんな状況なんだありゃwww

「先生やりました!番号交換できました!!」
「あの小さな男は一体誰なんですか??」

「知らない男です(笑)」

すげーなwwwwww

「なんかあの女性はセミナー帰りらしく、そのセミナーでナンパしてきたのがあの小さな男みたいでした。で当日アポで会う時に僕がナンパしたみたいです。居酒屋やパーティーなどは男がいても気にせず口説くのでその辺は慣れてました」

講習の御礼とマゾ活動

Wさんは講習を経て、ナンパは他の出会いより遥かに辛いことを実体験しました。

「街中でのナンパはけっこうなマゾ活動ですね(笑)」
「はい、ゴリゴリのマゾ活動です(笑)できるようになったらまた違うんですが、それまではドM精神がいるかもですww」

そして、お礼の連絡が来た


本日はありがとうございました!帰りの電車でじわじわ楽しくなって来ました。

ストリートに再チャレンジするかはまだ分かりませんが、何かしら継続して行きたいモチベは残りました。
また機会がありましたらよろしくお願いします。楽しかったです!


はい、またマゾ活動したくなったらお気軽にお声かけください(笑)


ねる




プロフィール!

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はマンガとゲーム

再講習で悩み解決!
一度講習受けた人は気軽に連絡待ってます(連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります) ツイッター

ブログ内検索


僕は人の話を聞くのが好きでね。人の話を聞いてると、その人その人の言語感覚つーか言い回し、センスが出るじゃないですか。例えば、かわいい顔した女の大半は、「昨日オムライス食べたんだけどぉ、そのオムライスが超大きくってぇ、ぜったい食べきれる量じゃないのぉ☆」

© 2009 普通系で真面目なナンパ師のブログ.