普通系で真面目なナンパ師のブログ
2019/6/10

合流会報告「ナンパに戻れる環境の大事さ」梅雨前

合流会報告「ナンパに戻れる環境の大事さ」梅雨前

彼女と別れたのでまたナンパに復帰します!」そんなファミリーがいつの時代も出てくんだが、復帰1か月くらいのさい君から報告があった


先週捕まえた子を3回会って彼女化しました!このまま支配します(笑)


内容はさておき、

彼女と別れたらナンパすればいっか

そして実際に彼女ができちゃう

この考えと結果があると一生女に困らない

けど、ナンパのやっかいなところに、

ナンパから離れると超絶腰が重くなる

むしろ

ナンパとか無理だろ・・

になる(笑)

よって、ナンパに戻れる環境ってのが大事だ

そのため、永続的に存在していて、顔見知りや同じ釜の飯食った仲間がいて、いつでも戻れるファミリーの存在はデカい

てことで、GW~梅雨前あたりの合流会をいくつかピックアップ

某日「数年ぶりの男2人」

この日(人生におけるパラメーターの振り方「ラブレターという名のオーパーツ」

■メンバー
ツバサ
こうへい
さい
hisashi
ユウキ
スピード
番長
フジ
ツヨシしっかりしなさい
メロン
YUU
クルト
統主

この日は新たな男の講習中に数年ぶりのファミリーに会った

「この子今日初講習の子」
「はじめまして」
「はじめまして」

「じゃあちょうどいいや、新人さんに背中でナンパを語ってください」

無理に決まってるじゃないですか!!!

「そーいやあんた会ってない間なにやってたの?」
「普通に服買ったり平凡でしたよ」

「女関係は?」
「まったくですw」

「あっ、そういえば、女関係を良くするために深層意識の世界の勉強を始めました」
「ほう、ナンパにどう活きるの?」

「女に対して努力をしない、声もかけなくていい」
「どゆこと?w」

「ただそこに立ってればナンパなんかせずとも勝手に声がかかるってことです」

「よくわかんねーが、、」

朝まで一歩もそこを動くんじゃあねーぞ!ww

数年ぶりの男2

「あら珍しい、ナンパ復帰すんのか?」
「メシ食いにいきましょう。みんなが行ってるあの店自分も行ってみたいんですよ」

「???」
「別にいーけどw行くかww」

「で、今日はメシ食いに来たんか?」
「今だから言いますけど、当時嬉々としてナンパしてた人たちは全員おかしいんじゃないかと思ってました(笑)」

「???」
「まぁその通りだけど、で、あんたは今日何しにきたんだ?」
「ナ、ナンパをしに、、」

どういうことだ!?www

その他


「この前海外出張にいった時、やたら滞在先もいっしょだとか連絡先教えてとかアピールしてくるCAがいたんすよ」
「ほう」

「まぁ、何もなかったんですけど(笑)」

疲れてんのか?(笑)


「先週捕まえた女とさっきまでカラオケでエロいことしてて、もうちょいしたら友人と普通に会ってきます」
「てことはあいだの時間にナンパてわけだな?」

「そうなりますね」

イキだねぇ


「あらどうしたの?」
「これから仕事なんすよ」

「仕事前に声かけして出社なんて、これまたイキだねぇ」

やるわけないじゃないですか!(笑)


「昨日即ったんですけど、仕事でちょっと誉められることがあって、それでいい気分だったから性交できたと思うんです。やっぱメンタルって大事だなと」

「なるへそ。そーいやあの男も昨日即ってたけど、セックスできて当たり前と思ってるのもいいみたいよ」


某日「反応が取れる声かけ方法」

たぶんこの日付近(好きな女を取り戻すためのイニシエーション

■メンバー
みけ
けんじ
強太郎
ツヨシしっかりしなさい
hisashi
フジ
スピード
クルト
ユーゴ
ミヤモ
さい
007
シンジ
さだボンド
統主

「今日ぜんぜん反応取れないんですよ」
「あ、そう」

「どうしたら反応取れるんですかね?」
「先生の声かけが見たいです」

嫌です

「この間まで超声かけてたじゃないですか」
「強化月間だったからなぁ」

「声かけて欲しいなぁ」
「うるせぇww」

「声かけて欲しいなぁ」
「仕方ないなぁ」

いいか?反応取るのに大事なのはルックスでも一発ギャグでも笑顔でもない!

ぜってぇ反応取るって気概だ!

「なっ?反応取れただろ。これが気概だ」
「気概ではなく、反応取れそうな女を選んで声掛けましたよね?(笑)」

くっ・・

その他


「やっぱ自分彼女大事にしたい派なんすよ」
「それに、言うてそんなに愛を降り注ぎたい子なんていないじゃないですか」

「純愛派だねぇ」
「で、ナンパすんの?」

「するわけないじゃないですか!」
「今週平日5日、日替わりで女抱いてたので疲れてるんすよ!」

純愛とは一体ww


「結婚したいからナンパに戻ってきました」
「あんた紹介やら普通に出会いあんだろ?なくなったんか?」

「いえ、普通にありますし普通にヤレてます」
「ただ、僕の求める人はストリートにしかいない、と思いました」

絶対そんなことない件www


「結婚と言えば最近多くて10組くらい結婚式に出席しましたw」
「その数だと祝儀貧乏になっちまいそうだなw」

「ですねw」
「ただ、呼んでもらえるだけ嬉しいですけどね笑」

微笑ましい

そんな男が目の前でゆきずりの女に全力でシカトされている件w


某日「ワラタ」

たぶんこの日付近(僕が地蔵する理由

■メンバー
シュール
ほっち
強太郎
スピード
ashi
ほっしー
ゆかあし
コウジ
統主

「不調は脱出できたんか?」
「とりあえず今日は無事即れました」

「おめでとー」
「でも僕即った彼からずっと相談受けてましたよ」
「???」

「最後に回りに人がいるとこで下ネタ的なこと言ったら彼女の機嫌が悪くなって、それが気になってずっと落ち込んでるそうです」

落ち込むポイントなッ(笑)

これを受け仲間内でこんなやりとりが行われてた

「あいつ本当にセックス好きだな」
「自分のやってることが空虚だと思わないのか」

ワラタwww


「アプリで会ったドブスを抱いてやったらこんな事言われました」

アプリでまた会いたいと思ったの初めてだから、また会ってあげてもいいよ

「即ブロックしてやりました!」
「あれなんなんでしょうね。また会いたいと思ったの初めてとか。なわけねーだろドブスが!」

「ナンパでも『着いてきたの初めて』とか言われんな」
「たしかに」
「あれなんなんだろな」

記憶喪失なんじゃないですか

ワラタwww


「おー、何やってんの?」
「これからアポです」

「いいじゃん!がんばってー」
「それよりこんな大都会で偶然会うなんてことあるんですね(笑)」

う~ん、ナンパ師やってるとわりと良くあるが、こういう知らず知らず常識からズレてる考えは見直さなくては

「あれ、まだいたの?(笑)アポどーだった?」
「ダメでした」

「ストレートに『好きじゃない』と言われました」

ワラタwww


「おつかれさまです!」
「おー、珍しいね、どったん?」

「純粋な仕事帰りです(笑)」
「そりゃそーよね(笑)」

「ご無沙汰です!ナンパされるんですか?」
しないです

ワラタwww


「おつかれさまです!」
「おーナンパやりに来たんか?」

「いえ、みなさんの顔を見に(笑)」

最近うちの軍団が昔の地蔵トーカー軍に戻りつつあるww
エースとして隊を引っ張る新人が現れて欲しいとこだ


「今日さださん出てないんすか?」
「ww」
「昨日はあっちがほっちさんを探してましたよww」

「彼に会うと連れ出せたり調子上がるんですよw」
「あげちんですね」

あげちんはあると思うww


押せば倒れそうな女がいたんで、とりあえず行こーぜ的にゴリ押したんです

したら 「え~、だっておじさん禿げてるじゃん

これにショックを受けてAGAクリニックに通い出した仲間がいる

ここは 「抱かれてもいいハゲだろ」と押し通すべきだ


「やっばり自分程度がコミュニティに投下なんて恐れ多いです」
「確かにそういうファミリーは多いですね」

「(そんな内気にならなくてもいいのになぁ)」

「で、結果はどうだったんですか?」
「はい!最後即れました!しかも雑居ビルの階段で即でした笑」

どういう心理構造なんだよww

「そういえば〇〇さんも外でやってませんでした」
「やってましたね」
「あぁ、あいつの凄いとこは、それを冬にやってたとこだ」


「例えば職場でうんこ食いたいとか女性に言ったら全てを失うじゃないですか」
「まぁそうね」

「ナンパならいくらうんこ食いたいと伝えても大丈夫じゃないですか」
「まぁそうね

「あ、別に自分はうんこ食いたいわけじゃないですよ(笑)」

なんでその例えにしたしww

けどこの理屈でナンパデビューする男は多いな

既婚だから職場で悪さできないとか、同じコミュニティは真面目キャラで通してるからとか


ラスト

俺の中での合流会ハイライト

「自分まったく結果が出なくて・・」
「だいじょうぶだよ」

「だって俺も令和新規童貞だよ(笑)」
「ストってないだけじゃないですか」

「そうなんだけどリーダーが童貞を気にしないんだから気に病むことじゃない」
「ですかね(笑)」

「いやいやいやいや」

リーダーが童貞ってなんですかw

「横からなんだい」
「やりましょう」

嫌です

そんなバカな!ww

とんでもねぇリーダーだ!ww

ねる

プロフィール

名前:統主(とうしゅ)
東京で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!
趣味はアニメ.格ゲー

統主式ナンパ講習!

一度講習受けた人は気軽に直接ご連絡ください!連絡先忘れたら↑からまたメールくれると助かります