普通系で真面目なナンパ師のブログ
2020/2/19  ナンパの声かけ  3Comments

「自分まだナンパで連れ出したことないんですよ」「んじゃ連れ出しに特化した講習でもやってみるか」元々は一人だと地蔵するからケツを叩いてくれといった依頼だったんだが、上記の流れになり、無事に初めて女の子を連れ出せたので、僕がゆっぴーに口出した連れ出し特化講習でのポイントを5つ紹介しよう

「ちょっと相談なんですけど、最近アポで持ち帰れないんです」「えっ、ナンパやってんの?」「いえ、合コンとか紹介とか相席屋とかです」「その出会い方で持ち帰れないとかあるんですか?」「むしろギラつきってどうやるんでしたっけ?」キモーイ×2ぐはははっwww「たぶんなんですけど、大事に行き過ぎなんじゃないですか?」

2020/2/09  会話力アップ  10Comments

あ、どうも気づかせ屋です「僕は沈黙恐怖症なんです」「なるほど」「・・・」気になったので調べてみた■沈黙恐怖症とは 会話をしている時に沈黙が生まれると、早く何か言わなければとプレッシャーを感じ、手からいっきに汗が噴き出したり、自分の心音がバクンバクンと聞こえたりする。症状が酷い場合は「沈黙恐怖症」という診断を受けることもある

2020/2/08  仲間  

ナンパに対する熱量ってあるじゃないですか「バリバリやってやるぜ!」熱量大「できたらいいな」熱量小 僕が見てきた中では熱量「中」ってあまりいなかった さて、先日ナンパ復帰した仲間から提案があった 自分のナンパの反省・改善を加速するための部屋があったら嬉しいです なるほど熱量大は勝手に一人で改善していく

2020/2/06  デート・アポ  

今は情報過多の社会なので、バンゲのやり方自体は心得てる人が多いでしょう。実際どーなの?と気になる人や、やってみてダメだった人はいるにしてもさ。ナンパしてると時々バンゲするんですが95%くらいの案件が死にます。ファーストメールから返信来ず死ぬ。バンゲからどうやってアポに繋げるのか?

2020/2/03  ナンパの声かけ  2Comments

あなたのナンパの楽しみはなんですか?仲間内を見てると「女の子をゲットといったナンパが上手くいった時」「自己成長を感じた時」「期待感を感じた時」あたりに楽しみを見出してる気がします。今回の男は「声かける瞬間がナンパの楽しみのピーク、その後はどんどん下降していく」と珍しい感性をしています

2020/1/31  ナンパと季節  

節分と言えば2月3日に「鬼はそ~と、福はう~ち」と豆を撒き、年齢の数だけ豆を食べることを指しますね。節分ナンパとは2月3日に「年齢の数だけ声をかけること」を言います。年齢の数だけ女の豆を触れたら神。「・・・」なんて低俗なんでしょう!近年は、節分の日に恵方巻きを食べるなんて風習が定着しつつありますが、

2020/1/28  ナンパのやり方チェック  2Comments

希望の講習内容は、僕のナンパの音声記録を聴いていただいて改善点やアドバイスをいただきたい。僕がナンパについて考えたことを聞いていて頂いて、アドバイスをいただきたい。ナンパの姿に変なところが無いか見ていただきたい。以上、よろしくお願いします。ふむ。彼は新しい理想の彼女を

2020/1/27  ナンパ日記  

2020/1/24  地蔵脱出  

ナンパで地蔵を克服する方法は一度くらい読んだことがあると思います。いざ声をかけようと思っても緊張して失敗するのが怖い。あなたもナンパするのが怖くてお地蔵さんのように動けなくなってしまっているのではないですか?みたいなことが書いてあったと思います

2020/1/18  ナンパ日記  2Comments

う、う~ん ほら僕ってナンパすれば自分の好みの子をすぐ彼女にできてたじゃないですか 想像してごらん 街歩いてて「おっかわいい」と思ったら惚れ薬をぶっかけて自分のモノにできちゃうんだぞ 対女は何でも思い通りだ が、、昨年この能力が失われてしまった・・そこで

2020/1/14  仲間  4Comments

HAHAHA!!なんつーか久しぶりにナンパを謳歌したというか、ナンパの集まりの楽しさを思い出した 気の合う仲間とキャッキャやって久しぶりに街中で大爆笑したww ぶ、ブォブフォww いや大爆笑することはあんだがナンパを介してってのは本当にひさしぶり この気持ちを文章にしたい

てわけで、新年一発目の更新は、ナンパを実践するのに不安がある方向けに、2019年の講習をベースに、36の体験談をお伝えしましょう。きっとこれを見れば2020年ナンパをする勇気が湧いてくること間違いなし。ナンパ体験談1月「私は人間関係においてノリ良く接することが苦手なのが悩みで、

2019/12/29  ナンパと人生  2Comments

ナンパのおかげで劇的に人生が変わった!なんて言う男がいる。その最たる例は高齢の童貞だろう。たぶんに普通の人からしたら「彼女を作る」なんて朝食を食べるくらいの難易度。できて当たり前、至極当然なのだろうが、30歳まで童貞をつらぬき、魔法使い化した男が彼女を作ろうと思うと、

2019/12/26  結婚・婚活  

ナンパで満足いく結果は出ていないが、まったく結果が出てないわけでもない。だからといって、前のめりにナンパに出るか?と言われれば出ない。だってツラいもの!まったく出撃しないか?と言われればそんなこともない。だってやり残したことがあるもの!そんなこんなでナンパをゆるく長く続けてる男たちがいる。そして、この特徴を持つ男なら一度は

プロフィール

名前:統主(とうしゅ)
都内で活動するナンパの先生です。
ナンパのやり方から、彼女の作り方まで鍛えますよ!

統主式ナンパ講習!