普通系で真面目なナンパ師のブログ

再講習について

講習後、

  • 自分好みの女の子を捕まえ引退
  • 結果が出ないから休止
  • 元気にナンパ中!(修羅道)
  • トライアンドエラーを繰り返し中

色んな道に進んだと思います

これらの道で、自分が満足いく結果が出てないなら、師匠を頼るのがベストです

一人で思い悩むより確実に早く解決する

さて、本題の再講習ですが、初回とは大きく違う点があります

そうです
少なくとも1回は僕と会っているわけです

つまり、再講習1番のウリは、

初回より格段に適切なアドバイスができる!

ということです

さらに、第2のウリは【時間が経過してる】ということです

ナンパしてきて何かと壁にぶつかったと思います

  • ナンパに出る気力がない
  • 地蔵に戻った
  • 最近結果に繋がらない

自分の問題点が浮き彫りになったと思います

なら、これらを解決していけば「女なんてチョロいですワイ!」となります

そもそも、壁にぶつかったということは進化してる、進化の途中なわけです

非常に優秀な師匠に巡り合ってるのでラッキーです

進化を止めずに進みましょう

ちなみに、スポーツでも学問でもビジネスでも、独学の人と師がいる人の成長速度を比較すると、

20倍くらい成長速度に差が出るらしいです

自分一人では気付かないナンパの悩みをピンッ!と来させます

再講習を受けるペース・タイプについて

最近やたら聞かれる質問があります

みんなどれくらいのペース・頻度で再講習を受けられるんですか?

んなもん「人による」としか答えられんのですが、あまりに多いのでタイプごとの再講習ペース・頻度を書いておきます


■タイプ1「壁にぶつかったら型」

ナンパしてきて自身の課題や問題点が見つかってきたら再講習をする「壁にぶつかったら型」

ペースは月1程度


■タイプ2「定期成長型」

自分のナンパが間違った方向に行ってないか、おかしな考えになってないか、この場合はどうしたらいいか、細かな疑問に答えてく「定期成長型」

ペースは2週間に1回くらいが多い
1か月ばっちりナンパしてきて成果報告と共にチェックするケースも意外と多い


■タイプ3「定期モチベ型」

やっぱナンパなんてやりたくないので、再講習を利用して強制的に自分をナンパに追い込む「定期モチベ型」

ペースは3週間に1回くらいが多い
短期集中で毎週やる猛者もいる(笑)

また、仕事の休みが不定期で、突発的に再講習を頼まれ「先生について頂けると心強い」なんてケースもある


■タイプ4「ふと急にやりたくなった型」

ふとした瞬間「俺ナンパやりたくなってきた!」と突如なるタイプ。また、仕事が落ち着いて時間に少し余裕ができたからまた挑戦したいタイプの場合もある。

半年以上ぶりの連絡が多め


壁にぶつかったら気軽に僕まで直接連絡くださいー
問題解決しますよ!